BLOG ブログ

Bar Trefle d'orの店主によるブログです。お酒のこと、お店のこと、日々のことなどを綴っていきます。

最近書いたブログ

カテゴリ

2015年12月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

カテゴリ「料理、お菓子など」の最近のブログ記事

新メニュー企画中

京とは年で最繁忙期ともいえる紅葉の三連休!

お寺の拝観券を買うにも1時間は並ばないといけないとか・・・

何時でも思い立てばいける環境に住んでいる有難みを痛感いたします。

さて、先月より10回、10か月の「neoベジタリアン」インストラクターコースに何を血迷ったか?!申し込んでレッスンに初参加したのは、早や一か月前。

(インストラクターになろうなんぞ大それたことは考えちゃあいませんよっ!)

座学で栄養学や食材の事をもっと深く知りたくて。。。(調理師免許のお勉強なんてとっくに細胞分裂して流れました。。。)

教室で習って、実習したものを自分でおさらいとして、実践~盛り付け、撮影、生徒専用のページにアップ、座学での宿題レポートも仕上げなければなりません。

一か月ってあっという間なんです、これが。実践は何とかこなしたものの、レポートは未完成。。。調べるまではできましたが。まとめがまだです。

先日の実践宿題は。。。

コク胡麻カレー

ベジタコライス、豆乳マヨネーズ、サルサソースです。

先生に見てもらいながら、細かいご指摘を頂きながら作るのと家でするのとでは、ポイントをメモを取っててすら忘れてたり。。。

水っぽかったり薄かったりした時、修正方法がわかりません。

一先ずは、レシピ通りの材料を揃え、アレンジなしで作ってみる事が宿題なのです。

材料探しもお勉強の一つ!!

同じ野菜を使っても水分量は違いますから。仕上がりは違いますよね、その時どこで見極めて対処するかは経験かな~。

写真はレッスンで自分で盛り付けたものです。崩れるぅ~(~~;)「ベジタコライス」

お酒にも合うし、大公表だったので、上手に作れるようになったら、オンメニュー、または気まぐれメニューに載せようと思います!

お楽しみに☆

その後お客様にも盛り付けて実験台となって頂きましたが、なかなか盛り付けは難しいです。。。

もう来週は第2回です。

sassy"

ベジタコライス.jpg


モリモリと

写真 (15).JPG

すっかり更新できておらずすみません。

すっかり冬になってしまいました。

紅葉は観に行かれましたか?

8月からマクロビオテックの料理教室へ通い始めました。不定開催の超人気の先生のレッスです。

たまたま知人や友人がその記事を載せたりしていて興味を持って参加したところ。

とってもハマってしまい。。。

バイクを買い替える資金が、スコットランド研修に代わって、趣味という趣味も一人では難しかったりするんで、この夏からは

そのエネルギーがお料理へ集中しております。

予約取れるだけ取って参加しております。

玄米菜食といえばわかりやすいでしょうか。けしてベジタリアンになるつもりもないんですが、この先生のお料理が美味しいし、先生が素敵!!生徒さんもいろ~んな分野の方で、とても楽しい教室で、色んな方とのご縁が広がって、新しい事に挑戦していこうと勉強熱があがっております。

見ていて食べる、おしゃべりする!「ランチ」しに行っているような感じです。

先生はベジタリアンだけど、生徒さんも完全ベジタリアンな人も少ないし、強要されることも全くなく。

先生の赤るさ、バイタリティー、トークに魅了されて通っている!って感じの方々です。

しかもものすごい量!お酒もアリ!!

写真は高野豆腐で仕立てたミートローフ、餃子、メキシカン餃子、揚げもち風(こちらもベースは高野豆腐、絶対わかんない)、高野豆腐のそぼろサラダ。もはやお肉要らんわ!と、思えてしまう満足な食感にお味です。

そして、何より簡単!!わたしにピッタリ・^0^・

お店でもちょこちょこ付だしや気まぐれメニューで登場しておりますので、「まさかこれが野菜のみ~?!」

という、お味、食感をお試しにいらしてください。

みわ子のカレーを脅かすほどのベジタブルカレー、ベジタブル餃子、圧巻です。

サラダ、ドレッシングも本当においしいのです。

前からスパイス、調味料は多い店でしたが、料理屋?!と、いうくらい、更に増えました!

毎日何か作らなくては気が済まなくなってきました。

そして実験台はお腹減った!と、やってくる常連さんたち。。。

オンメニューに向けて試作、試食(してもらう)ここ2ヶ月であります。

勇気ある皆様のお越しをお待ちしております。

失敗しない限り、先生のレシピですから、味は保障致します。

そして何よりお酒にあう味付けなのです。

先生がお酒お好きだから☆

でも産休で1月から春ごろまでレッスンないので寂しい・・・

sassy"