BLOG ブログ

Bar Trefle d'orの店主によるブログです。お酒のこと、お店のこと、日々のことなどを綴っていきます。

最近書いたブログ

カテゴリ

2015年12月

Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

カテゴリ「景色」の最近のブログ記事

ご報告

ご無沙汰しております。

今後のことをお伝えでききれなかった皆様と、途中経過だけお伝えしておりました皆様に、ようやく新しい第一歩のスタートができた事をご報告いたします。

京丹波、和知にて新しい住まいが見つかり、春ごろから移り住む手筈が整いました。

広瀬の家1.jpg広瀬の家2.jpg

典型的な田舎のお家ですが、前家主さんがとてもきれいにして下さっていたので何の手入れすることもなく、住まわせていただきます。

空き家や土地も周りに多いので傍で宿にできるような物件が見つかればなあ。。と、思っております。

幼少の頃より祖母にあちらこちら弾丸旅に連れられ、友人と、また単独でも、またバーテンダーとしても研修であちらこちら旅をさせてもらってきました。

バーという存在も日常の中にあるひとときの旅のような時間を提供させて頂く時間ではないかと思います。

これまでのバーでの経験と旅の経験、そしてもっと先にある夢への第一歩として、まず体に優しいお皿、一杯、ひとときを過ごしていただける場としてTrefle d'orとしての思いは変わることなく、新しい形で皆様にお会いできる日が迎えれるように、準備をしていきますので、しばらくお待ちくださいませ。

な~んにもないところですが、気持ちが丸くなる場所と時間を楽しみにいらしてください。

また、和知の四季の風景、進捗状況を時々お知らせしてまいりますので、時々ブログにもご訪問頂ければ嬉しく思います。

sassy"


いよいよ

祇園祭も半ばを迎え、鉾建ても明日ですべての山・鉾が出揃います。


鉾町では、あちこちの道路が封鎖され、お祭り一色。お商売の方は車も出し入れできず、運送会社の方も大変だと思いますが、年に一度の夏を告げるお祭りです。


飾り付けも終わった鉾をみて歩くのもいいけれど、こうやって町内や職人さんによる鉾建てを目の当たりにするのは、風情と熱気と、迫力があって、私は大好きです。
今年はちょっとの間ですが、歩いていくつかの鉾が建てられていくのを見たり、恒例の菊水鉾でもお抹茶と、「したたり」もいただきまして、祇園祭りをすでに満喫させていただいております。

付き出しはいつもの「アレ」です。祇園祭の間はいつも決まってるんです。

宵々山、宵山はせっかくの連休の週末にも関わらず、お天気が悪そうですが、是非皆様、お祭りに出かけてみませんか?

17日の神幸祭、24日の還幸祭もとても見ごたえがあるので、こちらもお見逃しなく!!
山伏山.jpg
黒主山.jpg菊水鉾.jpg

ビルの谷間に、
この大きな鉾は圧巻ですね。

sassy"


20120209_2.jpg

家をでたら急に時雨がひどくなったので、タクシーに変更!

無駄遣いしちゃったな~・・・と思ったけれど、御池通り(山鉾も巡行する、店から北へ2本いった大通りです)にて、大きな虹が地面まで突き刺さっていました!!

ひろ~い景色が見渡せるところならまだしも、このあたりで観れるのはビルとビルの間なんですが。

凄いタイミングに遭遇できました!!

虹に触ったり渡ったりしてみたいですね~。

昔「一休さん」のアニメのオープニングで一休さんが虹を渡っていたので、ずっと渡れるもんだと思っていました。。。(^^;f

 

素敵なことが起こりそうな予感がしたけど、それはまだ。。。

朝の恐ろしい悪夢のせいで堕ちすぎた気持ちを虹が救ってくれたことにしよう!!

本当に恐ろしい夢でした。。。

写真を縦向けに直せなくてごめんなさい。

Sassy"